新菱冷熱に投資をして収入を得ようと思っても

新菱冷熱に投資をして収入を得ることを目論んでも、新菱冷熱に投資をすること自体難しいものとなってしまいます。
その理由としては新菱冷熱は上場していない企業であるため、株を買って会社に投資をしようとしてもその株を購入することができないためです。
株式市場に上場している銘柄であれば、その時に売りたいという人がいればその人が提示する値段で買うことができます。
あるいはこの値段で買いたいという注文を出しておくことで、売ってくれる人が見つかれば株を買うことができます。

しかし、上場していない企業というのは自由に売り買いをする場所がまずありませんから、投資をしたいと思った時には直接株を売ってくれる人を探しださなければなりません。
非上場企業の株というのは、企業の規定によって自由に売買ができないこともあるので売ってくれる人を見つけること自体不可能ということもありますが、上手く買うことができたとしても次に問題となるのは売ることができないということです。
売買の自由度が低い銘柄を欲しいという人はそれほど多くありませんから、買うことができても今度は売ることができなくなってしまいます。
購入価格よりもだいぶ安くすれば買ってくれる人も見つかるかもしれませんが、逆に高値で売るというのは簡単なことではありません。
もし、上場前に新菱冷熱の株を購入することができ、更にその後運良く上場が決まった場合には株式市場を通じて売買をすることができますが、上場しなければ換金性の悪い株を手に入れただけとなってしまい、資金が拘束されてしまうだけとなってしまいます。
配当などを受け取る権利はありますが、買値をペイできるかとなると難しい問題であり非上場企業への投資は簡単なものではないのです。