初心者でも簡単に出来る投資とは?

初心者の場合、堅実に投資を行っていくことが大切です。勉強を兼ねて行い、段々と要領をつかんでいくことを段階を踏んでしていけば、失敗をすることがありません。また、その段階で躓いたとしても小額であれば痛手も少ないですし、自分には投資が向いていない、性に合わないということを傷の浅いうちに知ることができます。

簡単に出来る投資としては国債や地方債がおすすめです。特に地方債は数年程度で償還となるため、定期預金では物足りない場合、国債では少し利率が低くて心もとない場合、また、地方貢献に役立てたい場合などに地方債の購入がいいでしょう。債券市場も国内や地方自治体のそれに限らず、国外の債券市場もかなりの高利回りのところが多く存在します。その分、破たんのリスクがあるため、債券が紙くずになることも十分にあります。しかし、それは債券の知識を得ていく過程でわかることです。また、地方債ではなく、民間の会社が発行する社債も利回りが高くておすすめです。こちらの場合もその会社が倒産してしまえば紙くずになってしまいます。ですが、経営状態などをしっかり見極めれば償還期間までに倒産するかどうかのリスクはわかるようになります。

また、小額からできる積み立ても効果的です。これならば毎月1万円から行うことができ、若いうちから人生プランをたてられ、結婚の際、出産や子育てなどで応用できる可能性があります。投資といってもFXや株だけが投資ではなく、債券や積み立てなども投資の分野に入ります。気を付けたいことは最初のうちはあくまで堅実さを求め、儲けなどを求めるのは知識や経験を付けてからということです。簡単に確実に少しでも儲けを出す、これで十分です。

▼投資顧問の口コミ情報は株を行う上で大変参考になります
優良投資顧問の口コミ情報はこちら
▼投資を始めたら新規公開株情報のことを勉強していきましょう
IPOの初値予想